• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求
  • お問い合わせ
  • お見積もり
  • 資料請求
  • WEBで加入手続き ◎お見積もりのみもOK!

窓口でのご相談

お近くのご相談窓口

補償内容(バイク・原付)

バイクや原付自転車の自賠責共済(保険)ではカバーできない
備えをひとまとめ
にした頼もしい
補償です。

ご自身を手厚く守り、
相手方への賠償にも
しっかり備える
「シンプルタイプ」をおすすめしています。

おすすめ
シンプルタイプ
ご自身や同乗者の補償
自損事故傷害特約

単独の事故などにより死傷された場合、自賠責共済(保険)の対象とならない一定の事故について補償します。

  • 人身傷害補償の契約がない場合は、自損事故傷害特約が自動的にセットされます。

1,500万円

  • 入院の場合:
    日額6,000円
  • 通院の場合:
    日額4,000円
    〈被共済者1名につき〉
  • 支払限度日数:
    事故日から200日
無共済車傷害補償

無共済(保険)車との事故で、死亡または後遺障がいを負ったとき、相手方から充分な補償が受けられないときにお支払いします。

  • 対人賠償共済金額と同額の補償となります。
  • すべての契約に適用されます。

無制限

相手方への賠償
対人賠償

歩行者や車に搭乗中の方など、他人を死傷させてしまい、法律上の損害賠償責任を負う場合に自賠責共済(保険)を超える分について共済金をお支払いします。

無制限

対物賠償

車両、家屋、電柱など他人の財物に損害を与え、法律上の損害賠償責任を負う場合に共済金をお支払いします。

無制限

対物超過修理費用補償

相手方の自動車修理費用が時価額を超えたときも、全労済が認めた場合に、50万円を限度に差額をお支払いします。ただし、相手方が6ヵ月以内に修理した場合などの条件があります。

  • すべての契約に適用されます。

最高50万円

+
おすすめシンプルタイプに
プラスすれば、さらに安心
ご自身や同乗者への2つの傷害補償
  • 搭乗者傷害特約

    被共済自動車の運転者や同乗者が自動車事故によって死傷したとき補償します。

    下記の補償額より選択いただけます。
    • 500万円
    • 1,000万円
    • 入院の場合:日額7,500円
    • 通院の場合:日額5,000円
    • 〈被共済者1名につき〉
    • 支払限度日数:事故日から200日
  • 人身傷害補償

    自動車事故傷害見舞金付き

    事故により死傷された場合、治療費、休業損害、精神的損害などの実損害額を補償します。示談成立を待たずに補償を受けられます。

    • 人身傷害補償をセットした場合、自損事故傷害特約は取り外されます。
    • 実損害額とは全労済が定める基準にもとづき算出した額となります。
    下記の補償額より選択いただけます。
    • 5,000万円
    • 1億円
    • 2億円
    • 無制限

    〈被共済者1名につき〉

ココがポイント!

マイカー共済「バイク・原付補償」は
借りたバイクでの事故も補償します。

バイクでも「他車運転危険補償」が
利用できます

他車運転資格者*1臨時に「他人のバイク」を借りて運転中に事故を起こしたとき、被共済者からのお申し出があり全労済が認めた場合にはマイカー共済から優先して支払います。借りたバイクにセットされている共済(保険)契約の有無にかかわらずお支払いしますので、貸主に迷惑をかけません(一定の制限あり)。

  • 二輪自動車契約は他車も二輪自動車でのみ、原付自転車契約は他車も原付自転車でのみ適用となります。
  • *1他車運転資格者とは、主たる被共済者とその配偶者、それぞれの同居の親族、別居の未婚の子*2を指します。
  • *2別居の未婚の子とはいまだ結婚していない子をいい、離婚または配偶者の死亡により単身となった子は含みません。

(アコーディオンハンドル)

見積もり

電話お問い合わせ

全労済お客様サービスセンター

フリーダイヤル0120-00-6031

フリーダイヤル0120-00-6031

平日 9:00〜19:00 / 土曜 9:00〜17:00

日曜・祝日・年末年始はお休み

  • 電話番号のおかけ間違いにはご注意ください。
    自動音声でご案内後、担当者におつなぎします。
  • 休み明けは電話が混み合うことがございます。
    ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。
  • ご家族の個人情報をお伝えいただく場合は、あらかじめご本人さま了解のうえでお願いします。