バトン

バトン 人生の中で、出会いたくはないけれど、決して無視することはできない予想外の病気やケガ、そして自然災害。そんな困難に遭遇しながらもこくみん共済 coop とともに乗り越え、前へ進む皆さまからの勇気と思いやりのあるメッセージ“バトン”が届きました。 バトン 人生の中で、出会いたくはないけれど、決して無視することはできない予想外の病気やケガ、そして自然災害。そんな困難に遭遇しながらもこくみん共済 coop とともに乗り越え、前へ進む皆さまからの勇気と思いやりのあるメッセージ“バトン”が届きました。

共済金を受け取られた皆さまの声募集中!応募はこちら共済金を受け取られた皆さまの声募集中!応募はこちら

このメッセージ“バトン”に共感した方
ただいま、0

バトン一覧

NO.5 茨城県 女性 40代 [けが/病気/入院]

けがや病気になると費用がたくさんかかります。でも、共済金でその支出部分を補うことができてとても助かりました。入っていて本当に良かったと思っています。全労済に加入していることは、わが家にとってのお守りです。入っていることで、大病・大けがをしないぞ、と思えるのです。
けがや病気は1人で乗り越えて行くのは大変だと思います。思い切って、周りに助けを求めてください。周りの人も何かしたいけど、何をしたらいいのかわからないのです。何をして欲しいのか、伝えてあげてください。みんなで一緒に乗り越えて行きましょう。

16,588

このメッセージ“バトン”に共感された方は、
「共感した」をクリック!

NO.4 茨城県 女性 50代以上 [病気]

子供の頃から規則正しく、良い食生活をしていたので、健康には自信がありました。そんな私が、50歳目前で病気になるとは考えてもいませんでした。まして、難病になるなんて。
そんな私ですが、両親が自営業で自分自身も自由業であったこともあり、常に万一ということを考えて20代から加入していました。そして今回、本当に保障は大事だと痛感しました。
自由業のため、少々体調が悪くても我慢して仕事をしてしまい、結果取り返しのつかない重病になってしまったことを後悔しています。今現在も、自分自身が難病で重症のため、正直、人様にメッセージを送れるような状態ではなく、とてもつらいです。でも世の中には自分よりも、もっとつらく大変な方もいらっしゃると思い、毎日感謝して生きたいと思います。心だけは健康でいたいと思っています。

17,275

このメッセージ“バトン”に共感された方は、
「共感した」をクリック!

NO.3 東京都 男性 50代以上 [病気/入院]

妻の病気入院に対して共済金を請求しました。すると担当者の方から女性特有の手術の場合は別途、共済金が出ますと言われ、無事受け取ることができました。けがや病気は突然やってきます。日頃から備えが必要だと、その時に改めて感じました。
妻の手術が終わった後、娘と息子が、一晩中妻の手を握っていたことを今でも思い出します。沖縄には「まくとぅーそーけー なんくるないさー」という言葉があります。正しい行いをしていればうまくいく、という意味です。皆さんにもこの言葉を送りたいと思います。

17,566

このメッセージ“バトン”に共感された方は、
「共感した」をクリック!

NO.2 神奈川県 女性 40代 [病気]

なぜ自分だけと不幸な気持ちになる。これが病気になった時の正直な感想です。でも、病気で思うように体が動かない時は、家族が家事などを負担してくれました。周囲の人々の支えなどで、不幸なだけではなく、病気に教えられることもあると今では感じられるようになりました。
私自身、まだ難病と戦っていますが、皆さんもできないことより、できることを考えて、今を楽しんでいきましょう。

18,380

このメッセージ“バトン”に共感された方は、
「共感した」をクリック!

NO.1 山梨県 男性 50代以上 [入院]

妻の急な入院に、入院費の他にかなり雑費がかかりました。自分も定年退職した後だったこともあり、共済金を請求した後、かなり早く入金されとても助かりました。 妻が意識を失って倒れた時に、そばに息子がいましたので、すぐに病院につれて行ってもらえました。もしその時、妻がひとりだったらと思うと、とても恐いです。県外に嫁いだ娘たちも、すぐに来てくれ、皆が精神的な支えになってくれました。やはり家族はありがたい・・・と思いました。
60歳を過ぎて、体が相当いたんできたなと感じます。日頃は元気だ、と思っていても、病気やけがは、いつなるか、わからないものです。その時のために、やはり備えは大事です。安心して療養するためにも、お金は大切だと思います。
今日より明日!1日1日、あなたも希望を捨てずにがんばってください。きっと、希望が見えます。私もがんばります。

19,107

このメッセージ“バトン”に共感された方は、
「共感した」をクリック!