• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求

  • お問い合わせ
  • お見積もり
  • 資料請求
  • WEBで加入手続き ◎お見積もりのみもOK!

全労済の60周年感謝祭 資料請求キャンペーン 2017年6月1日(木)~7月31日(月) 実施中!

訪問によるご相談

生活保障アドバイザーがご自宅やお勤め先へ訪問し、保障に関するご相談や加入手続きのお手伝いをします。

埼玉県本部のなりたち

全労済埼玉県本部(埼玉県労働者共済生協)は1964年(昭和39年)3月に労働者の福祉運動として「一人は万人のために、万人は一人のために」という精神のもと、火災共済で事業を開始いたしました。

事業開始当時の火災共済の掛金は「1口/年払い200円」でスタートし、次第に多くの組合員の皆さまのご支持をいただき、現在では「木造1口/年払い70円」「鉄筋1口/年払い40円」、ご契約は件数が約16万件、加入口数は約2,951万口という組織になりました。

現在は設立当初からご提供している火災共済をはじめ、こくみん共済・せいめい共済・総合医療共済・ねんきん共済・マイカー共済・自賠責共済など損害系と生命系の共済までトータルに保障し、組合員の生活を守る共済を取り揃えています。

全労済ぐりんぼう※窓口を開設しています。

2007年6月から組合員の皆さまとのふれあいや、地域社会とのつながりを大切にした新しい来店型店舗「ぐりんぼう」を朝霞市内に「ぐりんぼう朝霞台」として新設し、「 ぐりんぼう川越 」も移転オープンしました。(「ぐりんぼう朝霞台」は、2013年3月8日をもって閉店しました。)

2007年10月にはこれまでの「 さいたま支所 」「 春日部支所 」「 熊谷支所 」「 所沢支所 」を「全労済ぐりんぼう」としてリニューアルしました。

2008年8月には「 全労済ぐりんぼう新越谷 」を新設、2013年4月には「 全労済ぐりんぼう川口 」を新設し、県内7拠点においてお客さまの視点に立ち、保障に関するご相談や各種お手続きなど「助け合いの輪」を広げていく活動を展開しております。

また、ご来店いただくことが困難な方へは「保障設計アドバイザー」がご自宅へ訪問させていただき、保障のご相談やお手続きのお手伝いをさせていただきますのでお気軽にご連絡ください。

※「ぐりんぼう」とは全労済のコーポレートカラーである緑色(グリーン)と協同組合を象徴する虹色(レインボー)を組み合わせ、全労済の前史を忘れず、今後も組合員の生活を守り豊かにしていくことを第一義とする協同組合の誓いの意を込めた名称です。

全労済ぐりんぼう川口
全労済ぐりんぼう川口