• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求

  • お問い合わせ
  • お見積もり
  • 資料請求
  • WEBで加入手続き ◎お見積もりのみもOK!

ZENROSAI 60th ANIVERSARY おかげさまで全労済は60周年を迎えました 年表とキーワードからみる60年

群馬推進本部のなりたち

 群馬推進本部は、1956年に単協法人「群馬県労生協」として、火災共済事業より活動を開始しました。そして、2000年6月1日に全労済に事業統合し、「全労済群馬県本部」として全労済の仲間入りをしました。これまで築き上げてきた運動と事業をもとに、現在は、「水と緑と詩(うた)の町」として有名な北関東の中核都市の前橋市に県本部を置き、住まいの保障・生命の保障・医療の保障・クルマの補償と、組合員の皆さまの生活全般に関わる共済事業を展開しております。
 また、2016年9月には創立60周年を迎え、共済事業をおこなう協同組合として、「みんなでたすけあい、豊かで安心できる社会づくり」という理念を、これからも多くの組合員・協力団体の皆さまと共有してまいります。


<共済ショップのご案内>    
 県内には加入・相談窓口として3つの窓口( 共済ショップ前橋店 ・ 共済ショップ高崎店 ・ 共済ショップ太田店 )を開設しています。保障設計の相談も承っていますので、ぜひお近くの共済ショップまでお気軽にご来店ください。
(営業時間は、共済ショップページでご確認ください。)




群馬県の特色とみどころ

群馬県は日本列島のほぼ中央に位置し、面積は6,363平方キロメートル、大きさは全国で21番目になります。特に、群馬県は山地の占める割合が非常に多く、県全体の3分の2が、山岳・丘陵地帯となっています。県の北や西には2000m級の山々が連なり、ロッククライミングのメッカでもある谷川岳、日本最大の湿原の尾瀬が有名です。秋には吾妻峡をはじめとする渓谷の紅葉も素晴らしく、山地は那須火山帯に属するため、100を超える温泉が各地に点在し、日本有数の湧出量を誇る草津温泉・400年の歴史を誇る石段が有名な伊香保温泉をはじめとして、多くの観光客を集めています。

尾瀬・水芭蕉(写真提供:永寿館) 尾瀬・水芭蕉
(写真提供:永寿館)
草津温泉の様子(写真提供:ぶらり東京探訪) 草津温泉の様子
(写真提供:ぶらり東京探訪)