• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求

全労済地域貢献助成事業

全労済は、豊かで安心できる社会が形成され持続するために、たすけあいの輪をむすび、安心のネットワークをひろげていくために、積極的に地域社会へ貢献する活動を展開しています。 その一環として、「人と人とがささえあい、安心して暮らせる未来へ」をテーマに、地域の人々がたすけあって自然災害に備え、いのちを守る活動、環境を守る活動および子どもの健やかな育ちを支える活動を支援します。活動の輪が広がることにより、人と人との絆が強まりコミュニティーの形成、発展および再生につながることを期待します。

2018年全労済地域貢献助成事業について

趣旨

全労済は、豊かで安心できる社会が形成され持続するために、「防災・減災」「環境保全」「子どもの健全育成」の活動を重点分野と位置づけ、たすけあいの輪をむすび、安心のネットワークをひろげていくために、積極的に地域社会へ貢献する活動を展開しています。

その一環として、「人と人とがささえあい、安心して暮らせる未来へ」をテーマに、地域の人々がたすけあって自然災害に備えいのちを守る活動、環境を守る活動および子どもの健やかな育ちを支える活動を支援します。活動の輪が広がることにより、人と人の絆が強まりコミュニティーの形成、発展および再生につながることを期待します。

【応募期間】2018年9月21日(金)~10月5日(金)

 

2017年全労済地域貢献助成事業にご応募いただき、誠にありがとうございました。

ご応募いただいた281団体のなかから厳正な審査の結果、75団体を選考し、総額19,960,297円を助成することを決定しました。

以下の通り、その概要をお知らせいたします。

応募総数 助成対象団体数 助成金額
281 75 19,960,297円

活動報告会

jyosei_img05.jpg

全労済関東統括本部、全労済中部統括本部、全労済関西統括本部等で助成団体の活動報告会を開催し、多くの助成団体、審査委員の皆さまに参加いただきました。
日頃の活動内容を報告し、活発な意見交換を行いました。助成団体のますますのご活躍を期待します。