7才の交通安全プロジェクト

小学生になり友だちも増え、行動範囲もグッっと広がる7才。無邪気でいきいきとしたその姿は、とてもほほえましいものです。だけど、大人に比べて目線が低く、まだ注意力も育まれていない7才の子どもたちは、他の年齢に比べて突出して交通事故に遭いやすいというデータがあります。

歩行中の交通事故 死傷者数

「未来ある子どもたちを交通事故から守りたい。」私たちこくみん共済coopは、そんな思いから、みんなで子どもたちを事故から守っていく取り組み“7才の交通安全プロジェクト”をはじめます。