あんしんのタネ 笑顔を咲かせるみんなの情報

20年冬、新型コロナウィルス、インフルエンザなど感染症を防ぎ安心して過ごすためにすべきこと。20年冬、新型コロナウィルス、インフルエンザなど感染症を防ぎ安心して過ごすためにすべきこと。

インフルエンザの流行期でもあるこの時期、
コロナ禍で迎えるはじめての冬は
不安がいっぱいですね。
今月は知っておけば安心の、
正しい感染予防や新型コロナウイルスに関する知識、
感染した場合の医療費や
保障についてご紹介します。
コロナ禍で迎えるはじめての冬を安心して過ごすために
今年の冬、どう過ごす?

感染拡大が止まらない新型コロナウイルス。
例年ですと会食や年末年始の帰省や旅行などで楽しい機会の多い時期ですが、今年は自粛される方も多いのではないでしょうか?
この時期はインフルエンザなど他のウイルスの流行期でもあるので、より一層の感染予防を心がけていきたいですね。
そこで、手洗いやマスク着用などの基本の感染予防についての見直しと、より効果的な予防法を専門家の方にお聞きし、感染してしまった場合に取るべき行動や治療にかかるお金や保障について考えてみました。

(40代・女性)
コロナに感染しても自分が加入している保障とは無関係だと思っていました。そもそも自分が病気になったときの医療費について想像したことがなかったです。
(40代・男性)
手洗い・マスクの着用など気を付けてはいるけれど、だんだんと自己流になっている気がします。感染予防の正しいやり方が知りたいです。
動画でわかる、知っておきたい新型コロナウイルス感染予防と、感染してしまったときのお金の話

感染予防のポイント(手洗い・アルコール消毒・マスク)や、新型コロナウイルスに感染してしまったときのお金の話をご紹介しています。

CONTENTS

無症状の人も多いって聞くけど、感染したらどんな症状が出るのでしょうか。もし感染してしまったらどうすればいいんだろう。
(30代・女性)
コロナの治療費は国が負担してくれるとニュースで見ました。だから、自分では特にお金の用意は意識できていないですね。
(40代・男性)

こくみん共済 coop の
医療に手厚い共済商品

医療に手厚い共済商品 手頃な掛金で治療費に備えておきたい方におすすめ こくみん共済 一生涯続く医療保障を備えたい方、持病があっても一生涯続く保障に備えたい方におすすめ こくみん共済 ライフスタイルに合わせて保障を自由に組み合わせたい方におすすめ 総合医療共済
医療に手厚い共済商品 手頃な掛金で治療費に備えておきたい方におすすめ こくみん共済 一生涯続く医療保障を備えたい方、持病があっても一生涯続く保障に備えたい方におすすめ こくみん共済 ライフスタイルに合わせて保障を自由に組み合わせたい方におすすめ 総合医療共済

さらにわかりやすく商品を紹介した動画はこちら。

その他の特集はこちら

特集 安心・安全な自転車ライフをおくろう!