• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求

申込方法のご案内

自賠責共済

全労済窓口でのお申し込み方法をご案内します。

全労済窓口へのご来店

step 1

お近くの全労済窓口までご来店ください。
お近くの窓口は「全国の窓口」より、ご確認いただけます。

ご来店の際には、次の書類をお持ちください。

1. 共済掛金と出資金(すでに全労済の共済をご利用いただいてる組合員の方は新たな出資金は不要です。)
2. 車検証等(写しでも可)

車検のある車種 ・自動車検査証(車検証)、現在契約されている自賠責保険(共済)証明書
車検のない車種
(原付、125ccを超え250cc
以下のバイクなど)
・原動機付自転車
標識交付証明書、現在契約されている自賠責保険(共済)証明書

・125ccを超え250cc以下のバイク(検査対象外軽二輪)
軽自動車届出済証、現在契約されている自賠責保険(共済)証明書

3. 印鑑(初めて全労済の共済をご利用になる場合のみ必要です)

なお、ご契約者ご本人以外の方が代理でお申し込みのお手続きをされる場合は、「委任状」等他に書類が必要となる場合があります。ご来店の前に、ご来店される窓口までお問い合わせください。

お手続き

step 2

1. 資料をご覧いただき、手続きをしていただきます。
2. 掛金をお支払いいただきます。

共済契約証書のお受け取り

step 3

窓口にて自賠責共済証明書をお渡しします。お渡しする自賠責共済証明書は必ずお車やバイクに備えつけておいてください。
保障の開始については、自賠責共済証明書の共済期間の欄によりご確認ください。

お申し込みの前に必ずお読みください

初めて全労済の共済にご加入いただく方は各都道府県の労済(共済)の組合員になっていただくことが必要です。組合員になるためには出資金が必要です。

<出資金について>

全労済は消費生活協同組合法にもとづき、非営利で共済事業を営む生活協同組合の連合会です。生活協同組合は、組合員の参加により運営されており、出資金をお支払いただければどなたでも都道府県生協の組合員になることができ、各種共済に加入できます。
新しく組合員となられる方には、生活協同組合運営のために出資(1,000円以上)をお願いしています(出資金は1口100円で、最低1口以上の出資が必要です)。
なお、すべてのご契約を解約された場合、または解約が失効となり、効力を失った場合等で、引き続き事業をご利用されない場合には、速やかに最寄りの全労済へご連絡をいただき、組合員出資金返還請求の手続きを行ってください。また、2年以上事業を利用されず、住所変更の手続きをいただいていない場合には、脱退の予告があったものとみなし、脱退の手続きをさせていただく場合がありますのでご注意ください。

また、内容についてご不明な点がある場合や、より詳細な説明を必要とされる場合は、「ご契約のてびき」をご参照いただくか、全労済までお問い合わせください。

お問い合わせ[全労済お客様サービスセンター]

0120-00-6031

平日 9:00~19:00/土曜 9:00~17:00 日曜・祝日・年末年始はお休み

  • 電話番号のおかけ間違いにはご注意ください。自動音声でご案内後、担当者におつなぎします。
  • 休み明けは電話が混み合うことがございます。ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。