• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求

全労済からのお知らせ

2017/10/6

UCDAアワード2017 こくみん共済のリーフレットが

「情報のわかりやすさ賞」を受賞

全労済の「こくみん共済 WEB資料請求用リーフレット」が、一般社団法人ユニバーサル コミュニケーション デザイン協会(UCDA)が主催するUCDAアワード2017において、共済分野・加入募集資料部門での「情報のわかりやすさ賞」を受賞しました。 

「こくみん共済 WEB資料請求用リーフレット」は、本年5月に新たに制作したもので、集積した「組合員・お客さまの声」をもとに、ヒアリングや第三者によるモニター結果を反映させるなどの改善を重ねた結果、このたびの受賞となりました。

全労済はこれからも、「組合員・お客さまの声」にもとづく業務改善の取り組みを継続し、より皆さまにご満足いただけるよう努めてまいります。

   

 ~こくみん共済 WEB資料請求用リーフレット~

webkokumin2017.jpg

 *画像をクリックするとPDFが開きます。

※受賞のプレスリリースは、こちら。

UCDAアワードについて

・企業(団体)・行政が生活者に発信するさまざまな情報媒体を、産業・学術・生活者の知見により開発した尺度を使用して「第三者」が客観的に評価し、優れたコミュニケーションデザインを表彰するものです。

・評価者は生活者(高齢者含む)と専門家です。

・2010年より開始し、2017年より「共済分野」が新設されました。

・2017年のテーマは<「情報品質」を問う。>でした。生活者の知見により開発した尺度を使用して「第三者」が客観的に評価し、優れたコミュニケーションデザインを表彰するものです。