• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求
こくみん共済 coop の公式ホームページこくみん共済 coop について地域からのお知らせ(富山)2019年のお知らせ「こくみん共済 coop <全労済> 第2回 富山推進本部組合員代表者会議」のご報告

地域からのお知らせ

2019/07/31

「こくみん共済 coop <全労済> 第2回 富山推進本部組合員代表者会議」のご報告

2019年7月31日(水)に、ボルファートとやまにて「こくみん共済 coop <全労済> 第2回 富山推進本部組合員代表者会議」を開催しました。
ご出席をいただいた組合員代表者の皆さまの充分な討議のもと、提案議題についてすべて承認されました。



承認された主な議題は、以下のとおりです。

Ⅰ.2018年度(2018年6月1日~2019年5月末日)の富山推進本部事業報告について

代表者会議01.jpg

   佐々木本部長 挨拶

1.2018年度末契約件数は、51万8,203件となりました。
 契約高は、自然災害共済では増加しましたが、退職者などの影響により、全共済で12兆935億円(前年度比0.42%減)となりました。
2.給付状況は、個人長期生命共済などで支払額が減少した一方で、火災共済やマイカー共済などで支払額が前年度より増加しました。全共済で30,698件、47億6,178万円(前年度比5.0%増)の支払いとなり、保障の生協としての大きな役割をはたすことができました。

Ⅱ.2019年度(2019年6月1日~2020年5月末日)の富山推進本部事業活動計画について

 2019年度は、「こくみん共済 coop」として新たなスタートを切る歴史的な1年となります。また、「New-Zetwork」(2018年度~2021年度中期経営政策)の2年目として、組合員の皆さまや協力団体の課題やニーズを把握し、組合員・協力団体の共通の価値を創造するために、すべての場面を推進活動の場として位置づけます。

 組合員一人一人に寄り添い、より身近な存在として組合員と「深く」「長く」関係づくりを進め、その力をもって「広く」事業と運動の発展ができるよう、掲げた目標の完遂をめざします。

 さらに、2019年度最重点課題として、新こくみん共済・新長期生命共済の商品改定(2019年8月)を踏まえた推進活動と、「こくみん共済 coop」の浸透と連動した取り組みをすすめます。

 

代表者会議02.jpg    2018年度団体表彰

Ⅲ.代表委員選任結果について

代表委員の選任結果が報告されました。
なお、常勤役員は以下のとおりです。

 【本部長】  佐々木 悟   
 【事務局長】 蔵城 理