• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求

2020/12/23

 

☆防災体験プログラムを天城保育園にて開催しました!

 

 2020年12月11日(金)天城保育園にて、防災意識を高めてもらうための防災体験プログラムを開催し、園児約70名が防災について学びました。

 

 まず前半は「ぼうさいPiPit!ダンス」。「姿勢を低く」、「頭を守り」、「動かない」という地震が起きた時の取るべき3つの動作を取り入れています。

 

 このダンスは岡山市岡山大学、こくみん共済 coop の「産・学・官」が共同制作したもので、子どもたちは楽しみながら学ぶことができました。

 

 続いて後半は、煙体験ハウス。ほとんどの子どもたちが初めて体験しましたが、守るべき4つの約束「お・は・し・も」(押さない・走らない・喋らない・戻らない)をしっかり理解しました。体験した子どもたちの感想は、「中が真っ白で何も見えんかった」、「怖かったけど友達と一緒だったから出られた」など様々でした。

 

このように「防災体験プログラム」では、実際の体験を通して学ぶことに重点を置いています。今日の体験をきっかけに、将来災害が起きた時にどのように行動し、どのように活かせるのかを考えてもらい、防災について話し合える機会になったらうれしいです。

 

 okayama1.jpg  okayama2.jpg

         ▲防災ダンス                  ▲煙体験ハウス