• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求
全労済の公式ホームページ全労済について地域からのお知らせ(三重)2018年のお知らせ全労済三重推進本部「第1回組合員代表者会議」開催のご報告

全労済からのお知らせ

2018/07/31

全労済三重推進本部 第1回組合員代表者会議

20187月31日(火)三重県勤労者福祉会館において、三重推進本部第1回組合員代表者会議が開催され、すべての付議事項について承認されましたのでご報告いたします。

IMG_0099.JPG

挨拶をする千田本部長

1.2017年度事業概況
 三重推進本部の2017年度の事業は、全労済「2014年度~2017年度 中期経営政策」の最終年度として、「事業の回復」と「常に健全な事業基盤の確立」に向けて、各種課題の取り組みをすすめてきました。2017年度の事業目標は、新規獲得目標9,642件2,357,788口に対して、15,209件2,690,158口の新規獲得となり、件数・口数ともに目標を達成しました。契約流出は計画を上回ったものの、経営指標である予定付加掛金収入は、対前年度比▲0.48%の目標に対して、実績▲0.48%となり目標を達成しました。

2.2018年度推進活動計画

 2018年度推進活動計画(案)について、提案を行い承認されました。

活動の基調

○全チャネルにおいて、「お役立ち」と「共創」を常に意識し、活動を充実させることにより「選ばれ続ける全労済」を実現します。

○中部統括本部の特性をふまえた施策の実施とPDCAサイクルを回すことで、2018年度事業目標を達成します。

○労済運動の理解を深め、事業と運動の永続的な発展を目指します。

    IMG_0179.JPG

    新任の挨拶をする峯本部長

    IMG_0128.JPG

    活動計画の提案

    IMG_0129.JPG

    会場の様子