• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求

地域からのお知らせ

2019/1/25

住まいる共済「盗難保障特約のご案内

 年末年始やGW、夏休みなど、多くの方が帰省したり、長期の外出で家を空ける機会が増える時期にテレビの特集でもよく組まれている「空き巣被害」。しっかり戸締りをしていても被害に遭う方は後を絶ちません。

 今回は空き巣などにより、大事な家財を盗まれたり、汚されたり、壊されたりした場合に備える「盗難保障特約」をご案内いたします。

 住まいる共済をご契約されている方で、家財に自然災害共済を付帯している方が、パソコンやテレビなど家財道具を盗まれてしまい、所轄警察署に被害の届け出をした場合に、盗難共済金が支払われることをご存知でしょうか。(※支払事由と限度額が定められています。)

 マンションにお住まいの方や、学生の方など部屋を借りている方は、火災共済だけでも盗難の保障を付帯することができます!

 防犯対策をしていても、空き巣に入られてしまった場合のショックは計り知れないですが、万一の場合、保障があれば気持ちの面で少しは救われるかもしれません。

★盗難保障特約とは・・・

ざっくり一言で説明すると

 火災共済のみ加入の方で盗難保障特約を付帯すると、家財道具が盗難にあった場合に最高300万円を保障します。【所轄警察署に被害の届け出をした場合】

 盗難保障特約の支払事由と支払限度、注意事項についてはこちらをクリックしてご確認ください

【加入できる方】

※火災共済のみの加入で家財に30口以上加入している方。

※その他、ご契約に関する注意事項・保障内容などは全労済までお問い合わせください。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

泥棒 空き巣jiko_dorobou_window.png

    万一の盗難にも安心の備えを…