• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求

地域からのお知らせ

2018/08/03

「全労済中部統括本部石川推進本部 第1回組合員代表者会議」開催のご報告

2018年7月31日(火)労済会館3階大ホールにて「第1回組合員代表者会議」が開催されました。

提案議題につきましては、すべての議題が承認されましたのでご報告いたします。

概要については以下の通りです。

①2017年度の給付状況は、2017年10月の台風21号や2018年2月の大雪・凍結により、自然災害共済の共済金支

 払額が前年度に比べ、2.8倍に伸びました。特に2018年2月の大雪・凍結については、共済金は全国で約40億

 円、石川県で約3億円の支払いとなっております。

 また2017年度は、2018年4月金沢市での自転車保険加入義務化にむけて、個人賠償責任共済を重点的に取り組 

 み、加入拡大をはかりました。

②2018年度はあらたな4年間の中期経営政策がスタートし、組合員への商品・サービス向上のため、マイ

 カー共済の制度改定を2019年1月に予定しています。

 また、石川推進本部の社会貢献活動の取り組みとして、2018年10月に乳幼児向けの「おはなし会」や2019年3

 月に組合員対象の「親子ミュージカル ピーターパンとウエンディ」などを予定しています。

③一部代表委員の辞任に伴い、欠員補充で下記の4名があらたな代表委員に選任されました。

【代表委員】土倉 賢一

      曽根 達也

      渡邊 雅人

      小山 健吾

④石川県勤労者共済生活協同組合の通常総代会も同日開催され、今総代会において、施設事業(労済会館)の    

 2019年7月末での事業廃止が確認されました。

      

      

      


 

本部長あいさつ.jpg

   光林本部長 挨拶

総代会の様子.jpg

    代表者会議の様子

表彰団体授与.jpg

   2017年度協力団体表彰