• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求

地域からのお知らせ

2018/03/15

予想のできない昨今だから

最近、道内では台風・集中豪雪などの自然災害が各地

で発生しています。

ここ近年の特徴は、今まで災害が少なかった地域でも

局地的豪雨や大雪に見舞われていることです。

例えば、雪が少ないと言われていた函館では降雪量・

積雪量が、苫小牧も年間積雪量がそれぞれ平年比を超

えたそうです。

3月に入っても気温の上昇と記録的な大雨で河川が増

水し各地で住宅浸水の被害が発生しています。

自然災害は季節関係なく私たちが予想できない形と

なって道内各地で被害をもたらし今も復旧作業が続け

られています。

突然の災害は避けられませんが、日頃から備えの意識

があれば多少のリスクは避けられます。

11日の北海道新聞に掲載した広告は災害についての知

識と備えの大切さを提唱しました。

HP3月-1.jpg新聞広告を拡大したものは こちら をご覧ください。