• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求

地域からのお知らせ

2016/03/18

マイナンバー制度開始に伴う対応について

 2016年1月のマイナンバー制度開始に伴い、全労済においても税務当局に提出する支払調書

 作成のため、共済契約者、共済金受取人のマイナンバーを申告いただくことになりました。

 ご協力をお願いいたします。

 ◆マイナンバーの取得場面

  ・1回の支払額が100万円超となる死亡共済金、満期金等をお支払いするとき

  ・年間で20万円を超える年金をお支払いするとき


 ◆マイナンバーの管理

  ・マイナンバーの取り扱いには、厳格な管理が求められることから、全労済では、

   個人情報方針保護方針を改め、取扱責任部署を新設し、適切にマイナンバー情報

   を取り扱うこととします。


  ※ マイナンバーは法令で定められた目的に限定し、専用封筒を用い必要な方に対して

    のみ個別に取得させていただきます。


  ■全労済の「個人情報および特定個人情報(マイナンバー等)の取り扱い」については

   こちらよりご覧ください。