• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求

地域からのお知らせ

2016/03/07

東日本大震災から5年

これまでも。これからも。共に助け合っていく。

 2011年3月11日(金)14時46分、東北太平洋沖を中心に、マグニチュード9.0を記録する

 東日本大震災が発生しました。

 2016年2月10日、警察庁から発表された調査結果によると、15,894人もの尊い命が犠牲に

 なり、いまだ2,562人が行方不明となっています。

 家屋も40万戸を超える全半壊の被害がありました。

 東日本大震災によって被災されたすべての方々に、心よりお見舞い申し上げます。

 あの日から、5年の歳月が経過しようとしています。

   ~次世代につなぐために~

 全労済は、復興支援や被災地の子どもたちのケア、震災の教訓の継承などを目的に、

 さまざまな取り組みを行ってまいりました。

  ・「全労済のよみきかせ会」の継続的な実施

  ・「きずな公演」の開催

  ・被災地の子どもたちの森づくり支援活動

  ・被災地の子どもに絵本を届けるクリスマスプロジェクト

  ・東日本大震災復興支援コンサート

  ・報告書「記憶を明日に」の作成

  

 「共済」は、一人一人が互いに助け合う「相互扶助」という考えで成り立っています。

 全労済では、助け合いの輪を広げ、これからも被災地に寄り添った活動を続けてまいります。