• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求

広島推進本部からのお知らせ

2018/8/24

★ 夏休み特別企画 ★

キッズセミナーを開催しました!

halloween_line_candy.png

8月18日(土)夏休み特別企画として、子どもたちが楽しみながらお金の大切さと使い方について学ぶ「キッズセミナー」を開催しました。

一般財団法人 円流塾代表の吹田朝子氏を講師に迎え「お金をつかって大ぼうけんゲーム」をプレイしながら、 15日間の大ぼうけんで起きるさまざまな出来事を乗り越えていきました。

また、ゲーム内のみ使用することができる共通通貨「ルル」をおこづかい帳に記入することで、お金の流れを把握し、入ったお金・出たお金の管理の仕方を自然に学ぶことができました。

最後には「お金」についてのプチ講義もあり、お金のありがたさ・大切さを家族で楽しく理解することができました。

多くの方のご参加ありがとうございました。

052.JPG 046.JPG 051.JPG
セミナーはじまります。

今日は、どんなことが 起こるかな

妖怪も登場...?
058.JPG 065.JPG 064.JPG

アルバイト(わなげ)で
ルルを稼ぎます!

おこづかい帳を記入します!

家族でたのしみながらお金に
ついて、学びました。

<主な参加者の声> ※参加者アンケートより

■保護者の方

・ゲーム感覚でお金の大切さを知ることができてよかったです。

・もしもの時の備えが大事だということ、お金の使い方として有意義なものがあるということ、子どもがおこづかい帳をつけるきっかけにしたいと思った。

・小学1年生が楽しく参加できたようです。子どもがアンケートで「お金のたいせつさ」と答えていたので、幼い中でも何か得るものがあったのだと成長を感じさせていただきました。 

■お子さま

・ おこづかいちょうをきちんとつけようとおもいました。

・ これを通して、もしおこづかいをもらったら、むりに使わず、貯金をしたいなと思います。

・ これからお金をたいせつにつかおうと思いました。お金のたいせつさが分かりました。

・ どうすればいいか、先のことを考えて行動しようと思った。

 共済ショップ銀山店の詳しい情報は、こちら