• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求
全労済の公式ホームページ全労済について地域からのお知らせ(愛知)2018年のお知らせ「セイフティーチャレンジ」に全労済のブースを出展しました。

全労済からのお知らせ

2018/03/20

「セーフティーチャレンジ」に全労済のブースを出展しました。

3月11日(日)に「東邦ガス・ガスエネルギー館(東海市新宝町)」にて、子育て情報誌『きらきら☆』主催のイベント「セーフティーチャレンジ」に全労済ブースを出展しました。イベントでは「親子で学ぼう!安全・安心」をテーマに防災や防犯に関する体験コーナーが数多く出展されていました。全労済ブースでは、「地震ザブトン体験」「Dr.ナダレンジャーの防災科学実験ショー」「手回し発電」などの体験コーナーを設置するとともに「防災グッズ」や「過去の自然災害の被害写真」の展示をおこない、自然災害に対する意識を高める活動を実施しました。

「地震ザブトン体験」では、午前4回、午後3回の合計7回の整理券が、受付開始わずか15分程度でなくなり、「Dr.ナダレンジャーの防災科学実験ショー」では合計4回のショー全てで立見がでるほどの大人気でした。

今回が2回目のイベント開催でしたが、愛知県や名古屋市の教育委員会が後援となったこともあり、主催者発表1,872名と先回を上回る来場者がありました。こうした機会を通じて、もっともっと家庭内で防犯や防災に関する意識の向上がはかれるといいですね。

DSC_0030.JPG

「地震ザブトン」では東日本大震災と熊本地震を中心に体験してもらいました。

DSC_1033.JPG

「Dr.ナダレンジャーの防災科学実験ショー」では軽快なトークで大盛り上がり!

DSC_0040.JPG

午前と午後の1回ずつ、「地震ザブトン」と「Dr.ナダレンジャー」のコラボ実験ショーを開催