住宅災害受付専用フォーム

このたびの住宅・家財の被害に対し心からお見舞い申し上げます。

受付に際しご留意いただきたい点をご確認の上、必要事項をご登録ください。
後日担当者より連絡をさせていただくか、共済金請求に必要な書類をお手元にお届けします。

お支払い対象になるか迷われた場合や送信後1週間以上経過しても連絡がない場合等、ご不明な点がございましたら、全労済住宅損害受付センター(0120−131−459 受付時間:24時間365日)までご連絡をお願いします。

※ IP電話等、上記フリーダイヤルをご利用いただけない場合は、下記までご連絡をお願いします。
03−6831−8530(有料)

風水害等による被災 地震等による被災

住宅修理サービスの勧誘にご注意ください。

住宅被害による共済金請求に関するご注意

風水害等の保障に関する留意事項
火災共済にご加入の方

風水害等により住宅が損壊し、その損害額が10万円を超える場合または住宅が床上浸水となった場合は、共済金の対象となります。(家財契約のみの方についても住宅の損害で判断します。)
※浸水による損害および建物外部の損壊をともわない吹き込み、浸み込み、漏入等による建物内のみの損害を除きます。
※門・塀・垣根・カーポート等の付属工作物、物置・納屋・車庫等の付属建物の損害は除きます。

<住宅契約が20口以上の方のみ>
風水害等により門・塀・垣根・カーポート等の付属工作物または物置・納屋・車庫等の付属建物の損害額が10万円を超える場合は、付属建物等風水害共済金(1世帯ごとに2万円)の対象となります。

自然災害共済にご加入の方

風水害等により住宅が損壊しその損害額が10万円を超える場合または住宅が床上浸水となった場合は、共済金の対象となります。(家財契約のある方は、風水害等により住宅が損壊し家財の損害が10万円を超える場合についても、共済金の対象となります。)
※門・塀・垣根・カーポート等の付属工作物、物置・納屋・車庫等の付属建物の損害は除きます。

<大型タイプの方で住宅契約が20口以上の方のみ>
風水害等により門・塀・垣根・カーポート等の付属工作物または物置・納屋・車庫等の付属建物の損害額が10万円を超える場合は、付属建物等特別共済金(1世帯ごとに3万円)の対象となります。

受付に関する留意事項

次の内容をご了承いただけましたら、画面下部の「同意する」ボタンをクリックしてください。

  • この受付フォームは、事故報告の一次受付であり、共済金の請求は完了していません。ご指定いただいた連絡方法などにより、改めて全労済よりご連絡を差し上げ、被害内容の詳細を確認させていただきますので、その上でお手続きください。

  • ご提供いただきました個人情報については、本請求手続きの目的以外の利用は一切いたしません。

  • 個人情報保護方針

同意しない 同意する
  • 消防署等の公的機関に事故の連絡をしてください。
    (上記項目は必要な事項となりますが、万一取得できない場合はご相談ください。)

  • 修理をされる場合は、事前に被害箇所の写真をお撮りください。
    (被害箇所・品目・被害状況がわかるように写真・デジカメにより多く撮影をお願いします。)

  • 片付けをされる場合は、被害にあわれた家財道具等は一箇所にまとめておいてください。
    (片付けされる場合でも敷地内にまとめておいてください、万一廃棄される場合には被害箇所・品目・被害状況がわかるように写真・デジカメにより多く撮影をお願いします。確認できない場合には対象とならない場合もございますのでご了承ください。)

地震等の保障に関する留意事項
火災共済に30口以上ご加入の方

契約者が居住しており、かつ、地震等による契約者が居住している部分の住宅の損害額が20万円を超える場合は、見舞金の対象となります。
(ベランダ・テラス・バルコニー・屋根上物干場・冷暖房設備・給排水等の付属設備や門・塀・垣根等の付属工作物、物置・納屋・車庫等の付属建物の損害は除きます)
(貸家契約・空家契約は対象になりません)

自然災害共済にご加入の方

地震等による住宅の損害額が20万円を超える場合、または家財の損害額が100万円を超える場合は、共済金の対象となります。

<大型タイプの方のみ>
上記に加え、住宅契約に20口以上加入されている方で、地震等による門・塀・垣根等の付属工作物、または物置・納屋・車庫等の付属建物の損害額が20万円を超える場合は、付属建物等特別共済金の対象となります。

受付に関する留意事項

次の内容をご了承いただけましたら、画面下部の「同意する」ボタンをクリックしてください。

  • この受付フォームは、事故報告の一次受付であり、共済金の請求は完了していません。ご指定いただいた連絡方法などにより、改めて全労済よりご連絡を差し上げ、被害内容の詳細を確認させていただきますので、その上でお手続きください。

  • ご提供いただきました個人情報については、本請求手続きの目的以外の利用は一切いたしません。

  • 個人情報保護方針

同意しない 同意する
  • 消防署等の公的機関に事故の連絡をしてください。
    (上記項目は必要な事項となりますが、万一取得できない場合はご相談ください。)

  • 修理をされる場合は、事前に被害箇所の写真をお撮りください。
    (被害箇所・品目・被害状況がわかるように写真・デジカメにより多く撮影をお願いします。)

  • 片付けをされる場合は、被害にあわれた家財道具等は一箇所にまとめておいてください。
    (片付けされる場合でも敷地内にまとめておいてください、万一廃棄される場合には被害箇所・品目・被害状況がわかるように写真・デジカメにより多く撮影をお願いします。確認できない場合には対象とならない場合もございますのでご了承ください。)