全労済60年のあゆみ

おしえて全労済!

キーワードから全労済の60年が見えてくる

  • 【生活保障設計運動】「せいかつほしょうせっけいうんどう」ってなに?
  • 【万一の災害時における対応】地震や台風…大きな災害がとても不安。
  • 【コミュニケーション】「全労済」とは、どこでどうやって話せるの?
  • 【社会活動】社会をよくすること、何をしているの?
  • 【組合員向けサービス】日々の暮らしも守ってくれる?
  • 【防災・減災活動】ぼうさいカフェってなに?

【コミュニケーション】一人一人の不安な気持ちを安心に変えられるように。

暮らしの安心のために保障はとても大切だけど、
カタチもないしわかりづらい。
いつどこで誰に相談すればいいのかわからず何となく不安・・。
そのような気持ちに、真摯に寄り添い、
不安を安心に変えられたら、
と、ショップやホームページなど、
さまざまな相談先を用意
しています。

一方的な提案ではなく、じっくりお話を聞いたうえで
ともにぴったりな保障について考えたいと思っています。
ぜひご自身にあった方法でお気軽にご相談ください。

1991年 共済ショップ1号店が東京にオープン!

保障は大切とわかっていても、複雑でわかりにくく一人で考えるのは難しい・・
そのような不安や悩みを持つ方が気軽に相談でき、安心・納得いただける場所を目指して共済ショップをスタートしました。

よりたくさんの人の不安に応えられたらと、
安心の窓口は、今では約200店舗まで広がっています。

一人一人に合ったぴったりな保障のプランニングや各種手続き、
保障に関する相談など、全国の保障のプロが皆さまをお待ちしています。

お近くの窓口はこちらから検索ください。

全国の共済ショップ

1993年 ひと言エピソード募集スタート!

「家族のあたたかさや、人と人とのふれあいを見つめ直そう」という趣旨で、皆さまからの「ひと言」エピソードの募集を行いました。

1993年から2007年まで、毎年異なるテーマのひと言を募集、たくさんのエピソードをお寄せいただきました。2000年、2002年、2013年には、書籍も刊行、より多くの人とその価値を分かち合いました。

慌ただしく過ぎていく毎日にも、忘れられない温かい人と人とのつながりや小さくても心の和むできごとがきっとあるはず。
少しだけ丁寧に日々を振り返り、人とのつながりやたすけあいの大切さを再認識すること。子どもや家族を取り巻く社会環境がめまぐるしく変化している今こそ、大切にできたらと考えています。

1996年 全労済ホームページ開設!

インターネット普及を背景に、ホームページを開設しました。

少しでも不明点や疑問点が解消されるよう、わかりやすく丁寧な情報提供を心がけています。
現在は、共済商品のご案内以外にも、各共済の掛金試算や申込手続き、請求手続き、防災・減災情報、組合員専用マイページなど、多彩な情報や機能を備えています。

2017年5月にリリースした「全労済のあんしんのタネ」は、「みんなの知りたい」がたくさん詰まっています。
暮らしの中で抱えているさまざまな「不安」や、保障に対する「疑問」が少しでも「あんしん」になる情報を届けるとともに、生活者や組合員の声などを通じて、心や暮らしが豊かになり、みんなが笑顔になっていただけるような情報をお届けしています。

全労済のあんしんのタネ

2003年 組合員情報紙『Safety Family』創刊!

組合員の皆さまともっとコミュニケーションをはかりながら、暮らしのお役に立つ情報をお届けできたら、という想いから、生活情報紙を創刊しました。

「災害時の食を支える台所防災」「今日から始めたい 我が家流のお金の使い方ルール」など、暮らしに役立つ情報を家族みんなで楽しんでいただけたら、と大きめの紙面でイラストや写真とともにお届けしています。

現在で第26号まで発行、2010年からは、WEB版もスタート。
バックナンバーも含めいつでも全労済ホームページから閲覧いただけます。
※組合員特典ページへのログインが必要です。

WEB版セイフティ・ファミリー

2005年 全労済の公式キャラクター・ピットくん誕生!

大切だけど難しくわかりにくい、「保障」は多くの方にとって普段なじみがなく近寄りがたいものだと思います。
そのような近寄りがたい雰囲気をやわらげ、少しでも気楽に楽しく保障について考えていただけたら、という私たちの想いを、公式キャラクターのピットくんに託しました。

いつまでもみんなが笑顔で暮らせますように・・と願いながら安心のタネを届ける優しい妖精ピットくん。
皆さまともっと触れ合いたい、と全国各地のイベントにも時折顔を出しています。 ぜひ会いにきてください。

ピットくんの森

2006年 組合員・お客さまの声にもとづく業務改善活動スタート!

全労済が一番大切にしているのは、皆さまからの声。皆さまからいただく「声」は私たちのタカラモノです。

ありがたいことに日々、たくさんのご意見、ご要望、感謝等をお寄せいただいています。
お寄せいただく声を商品やサービスにつなげることで組合員の方により安心感や納得感を得ていただくため、皆さまからの声を業務改善に活かす活動を始めました

自然災害共済の大型保障「大型タイプ」や持病のある方でも加入できる医療保障「いきいき応援」などは、まさに皆さまの声をカタチにした商品です。

「私たちは、皆さまのために何ができるのか」「信頼に応えるには、何が必要なのか」「どうすれば、心地よいと感じていただけるのか」を考え行動し、一人でも多くの方が笑顔になっていただけるよう、皆さまに満足していただけるサービス・業務品質を目指し努力し続けます。

組合員・お客さまの声にもとづく業務改善の取り組み

2013年 全労済ホームページ内に組合員専用ページ「マイページ」を開設!

ご契約内容の確認や住所変更等の手続きを必要なときにいつでも行っていただけるように、マイページサービスをスタートしました。

分野ごとに今加入いただいている保障が内容別に一目でわかる契約確認機能、住所変更等の手続きなどのほか、更新時期のメールでのご案内、フォームによるカンタンお問い合わせ機能など、目に見えない共済という商品だからこそ、加入いただいた後もこれらのサポートで少しでも安心を感じていただきたいと思います。
※利用申込みが必要です。

全労済マイページサービス

2014年 全労済LINE公式アカウント開設!

日頃あまり意識することのない「保障」ですが、時節に応じて再点検すべきポイントが実はたくさんあります。
適切なタイミングで意識すべきポイントなどをわかりやすくお伝えできたら、と気軽で便利なコミュニケーション手段であるLINEに公式アカウントを開設しました

例えば新学期や夏休みなど、タイミングに応じて変わる子どもを取り巻く心配ごとなどについて、わかりやすく、公式キャラクターのピットくんがお届けします。
ピットくんのスタンプ配信やキャンペーンのお知らせなど、楽しい情報も配信中!

2017年現在は510万人を超えるお友だちができました!

今後も暮らしに役立つ楽しいコミュニケーションを予定しています。まだの方はぜひお友だちになってください。

LINEについて