全労済 NEWS全労済 NEWS

こくみん共済こくみん共済

【生きる安心タイプ】【生きる安心H(ハーフ)タイプ】【生きる安心W(ダブル)タイプ】あなたと家族の生きるちからになる保障【生きる安心タイプ】【生きる安心H(ハーフ)タイプ】【生きる安心W(ダブル)タイプ】あなたと家族の生きるちからになる保障商品タイプ一覧へ戻る商品タイプ一覧へ戻るおすすめのポイントおすすめのポイントおすすめのポイント

インターネットでカンタンお申し込み!インターネットでカンタンお申し込み!

  • 掛金シミュレーション お申し込みもこちらから掛金シミュレーション お申し込みもこちらから掛金シミュレーションはこちら
  • 資料請求はこちら 氏名・住所などのカンタン入力! 無料資料請求はこちら 氏名・住所などのカンタン入力! 無料資料請求はこちら 氏名・住所などのカンタン入力! 無料
  • お近くの窓口はこちらお近くの窓口はこちらお近くの窓口はこちら
  • 生きるちからになる 生きる安心タイプ
  • 掛金も保障も1/2 生きる安心H(ハーフ)タイプ
  • 大型保障の 生きる安心W(ダブル)タイプ

※ 生きる安心タイプ、生きる安心W(ダブル)タイプ、生きる安心H(ハーフ)タイプ、総合タイプ、総合2倍タイプ、大型タイプいずれか1つのみご加入いただけます。

生きる安心タイプ

重度障がいになると、治療やリハビリ、介護などで大きな負担がかかります。
そこで、本人とご家族を、経済的にも精神的にも強く支えます。

加入できる方 満15歳〜満59歳の健康な方
(最高満60歳の契約満了日まで保障)

月々の掛金 一律2,500円 2014年度の割り戻し金(※1) 420円/月 (掛金の約16.8%)

保障の例 保障内容の詳細
交通事故や不慮の事故等で、重度の障がいが残ったとき(*) 1,000万円
上記(*)の共済金が支払われる状態で、6ヵ月間生存のとき 500万円
病気やけがで入院したとき
日帰り入院(※2)も保障
日額2,500円
病気等で死亡のとき 500万円
移行タイプについて 満60歳の契約満了後は[生きる安心60歳移行タイプ]にお手続きいただかなくても更新できます。
以降は[生きる安心65歳移行タイプ][生きる安心70歳移行タイプ][生きる安心80歳移行タイプ]に自動更新し、保障は最高満85歳の契約満了日まで続きます(保障内容は変わります)。
  • ※1:毎年5月末の決算で剰余が生じた場合、契約者に割り戻し金としてお戻ししています。また、割り戻し金は、毎年決算の5月末時点で有効契約がある方にお戻しします。
  • ※2:日帰り入院とは、病気やけがの治療のために入院し、その日のうちに退院した場合をいいます。
    お支払いの対象となる日帰り入院は入院料の支払いの有無などを参考にして判断します。

オススメの組み合わせ例オススメの組み合わせ例オススメの組み合わせ例

思わぬ大きな病気やけがで後遺障がいが残った場合も、先進医療を受ける場合も、頼もしい安心のあるプランです。

【生きる安心タイプ】加入できる方:満15歳〜満59歳の健康な方(最高満60歳の契約満了日まで保障) + 【医療安心タイプ】加入できる方:満0歳〜満59歳の健康な方(最高満60歳の契約満了日まで保障)【生きる安心タイプ】+【医療安心タイプ】

=

月々の掛金[一律]4,800円

  • 組み合わせについてのご注意

インターネットでカンタンお申し込み!インターネットでカンタンお申し込み!インターネットでカンタンお申し込み!

  • 掛金シミュレーション お申し込みもこちらから掛金シミュレーション お申し込みもこちらから掛金シミュレーションはこちら
  • 資料請求はこちら 氏名・住所などのカンタン入力! 無料資料請求はこちら 氏名・住所などのカンタン入力! 無料資料請求はこちら 氏名・住所などのカンタン入力! 無料
  • お近くの窓口はこちらお近くの窓口はこちらお近くの窓口はこちら

生きる安心H(ハーフ)タイプ

生きる安心タイプの保障内容と掛金を1/2にしたハーフタイプです。
他の保障タイプと組み合わせての加入をおすすめします。

加入できる方 満15歳〜満44歳の健康な方
(最高満60歳の契約満了日まで保障)

月々の掛金 一律 1,250円 2014年度の割り戻し金(※1) 210円/月 (掛金の約16.8%)

保障の例 保障内容の詳細
交通事故や不慮の事故等で、重度の障がいが残ったとき(*) 500万円
上記(*)の共済金が支払われる状態で、6ヵ月間生存のとき 250万円
病気等で死亡のとき250万円
移行タイプについて 満60歳の契約満了時に、加入者が[生きる安心60歳移行タイプ]への更新をご希望の場合は、更新することができます(お手続きが必要です)。
  • ※1:毎年5月末の決算で剰余が生じた場合、契約者に割り戻し金としてお戻ししています。また、割り戻し金は、毎年決算の5月末時点で有効契約がある方にお戻しします。

オススメの組み合わせ例オススメの組み合わせ例オススメの組み合わせ例

重度障がいにも、先進医療にも、できるだけムリなく備えたい。1/2の保障内容と掛金で、そんな想いに応えたプランです。

【生きる安心H(ハーフ)タイプ】加入できる方:満15歳〜満44歳の健康な方(最高満60歳の契約満了日まで保障) + 【医療安心H(ハーフ)タイプ】加入できる方:満0歳〜満44歳の健康な方(最高満60歳の契約満了日まで保障)【生きる安心H(ハーフ)タイプ】+【医療安心H(ハーフ)タイプ】

=

月々の掛金[一律]2,400円

  • 組み合わせについてのご注意

インターネットでカンタンお申し込み!インターネットでカンタンお申し込み!インターネットでカンタンお申し込み!

  • 掛金シミュレーション お申し込みもこちらから掛金シミュレーション お申し込みもこちらから掛金シミュレーションはこちら
  • 資料請求はこちら 氏名・住所などのカンタン入力! 無料資料請求はこちら 氏名・住所などのカンタン入力! 無料資料請求はこちら 氏名・住所などのカンタン入力! 無料
  • お近くの窓口はこちらお近くの窓口はこちらお近くの窓口はこちら

生きる安心Wタイプ

さらに、生きるちからになる大型の保障

加入できる方 満15歳〜満59歳の健康な方
(最高満60歳の契約満了日まで保障)

月々の掛金 一律 5,000円 2014年度の割り戻し金(※1) 840円/月 (掛金の約16.8%)

保障の例 保障内容の詳細
交通事故や不慮の事故等で、重度の障がいが残ったとき(*) 2,000万円
上記(*)の共済金が支払われる状態で、6ヵ月間生存のとき 1,000万円
交通事故や不慮の事故で死亡のとき2,000万円
病気等で死亡のとき1,000万円
移行タイプについて 満60歳の契約満了後は[生きる安心W(ダブル)60歳移行タイプ]にお手続きいただかなくても更新できます。
以降[生きる安心W(ダブル)65歳移行タイプ][生きる安心W(ダブル)70歳移行タイプ][生きる安心W(ダブル)80歳移行タイプ]にも同様に更新できます。
保障は最高満85歳の契約満了日まで続きます(保障内容は変わります)。
  • ※1:毎年5月末の決算で剰余が生じた場合、契約者に割り戻し金としてお戻ししています。また、割り戻し金は、毎年決算の5月末時点で有効契約がある方にお戻しします。

インターネットでカンタンお申し込み!インターネットでカンタンお申し込み!インターネットでカンタンお申し込み!

  • 掛金シミュレーション お申し込みもこちらから掛金シミュレーション お申し込みもこちらから掛金シミュレーションはこちら
  • 資料請求はこちら 氏名・住所などのカンタン入力! 無料資料請求はこちら 氏名・住所などのカンタン入力! 無料資料請求はこちら 氏名・住所などのカンタン入力! 無料
  • お近くの窓口はこちらお近くの窓口はこちらお近くの窓口はこちら

インターネットでカンタンお申し込み!インターネットでカンタンお申し込み!

  • 掛金シミュレーション お申し込みもこちらから掛金シミュレーション お申し込みもこちらから掛金シミュレーションはこちら
  • 資料請求はこちら 氏名・住所などのカンタン入力! 無料資料請求はこちら 氏名・住所などのカンタン入力! 無料資料請求はこちら 氏名・住所などのカンタン入力! 無料
  • お近くの窓口はこちらお近くの窓口はこちらお近くの窓口はこちら

全労済共済ご案内センター0120-220-220:携帯電話・PHS OK。毎日、朝9時から夜9時まで受け付けを行っております。番号をよくお確かめのうえ、おかけください。

全労済共済ご案内センター0120-220-220:携帯電話・PHS OK。毎日、朝9時から夜9時まで受け付けを行っております。番号をよくお確かめのうえ、おかけください。※タップするとお電話がつながります。

ページトップへ