閉じる

[生きる安心タイプ] の3つのおすすめポイント

あなたと家族の負担を減らします。

障がい状態になると、自分にも大切な家族にも精神的な負担や経済的な負担が生じます。
そんなとき、生きる安心タイプなら、交通事故や不慮の事故等で重度の障がいが残った場合1,000万円、その後、6ヵ月生存のとき、さらに500万円をお支払い。長期間の治療やリハビリ、介護の費用や、バリアフリーなどの住宅改築の費用にも充てられる共済金をお支払いします。

災害障害共済金のお支払[1,000万円]、その後、6ヵ月生存のとき、重度障害支援共済金のお支払[500万円]

日帰り入院も保障します。

交通事故や不慮の事故、病気等で入院したとき、1日目から最高180日分を保障します。

ほかの商品と組み合わせてさらに充実の保障。

入院はもちろん先進医療も保障される「医療安心タイプ」や、がんと診断された時にも手厚い保障の「がん保障プラス」など、こくみん共済のほかの商品ラインアップと組み合わせることで、さらに保障内容を手厚く、充実させることが可能です。


閉じる