窓口でのご相談

お近くのご相談窓口

お問い合わせは、各都道府県の本部にて承っています。
上記ボタンより、お近くの都道府県本部を検索いただき、お問い合わせください。

ZENROSAI 60th ANIVERSARY おかげさまで全労済は60周年を迎えました 年表とキーワードからみる60年

保障内容

保障内容

保障内容は、団体の構成員のニーズに合わせて団体ごとに設計することができます。
設定できる保障額は、死亡・重度障がいに備えた基本契約が最高5,000万円。
その他に、さまざまな特約もご用意しています。

<例> 団体生命共済の保障内容

基本契約

保障内容 保障額
死亡共済金
死亡された場合
最高 5,000万円
重度障害共済金
重度障がいになられた場合
最高 5,000万円

※ 「重度障がい」とは、労働者災害補償保険法に準じた、規約に定める「身体障害等級別支払割合表」の第1級、第2級および第3級の2、3、4の身体障がいの状態をいいます。

傷害特約

保障内容 保障額
災害死亡共済金・障害共済金
不慮の事故または全労済所定の感染症による死亡、重度障がい
最高 3,000万円
障害共済金
不慮の事故または全労済所定の感染症による
身体障がい(重度障がいを除く)
身体障がいの程度に応じて
最高 1,800万円~80万円
災害入院共済金
不慮の事故による事故発生日から180日以内の1日以上の入院
入院1日目から日額最高 10,000円

(1事故について180日分が限度。日帰り入院も保障)

※2013年6月1日以降に発生した不慮の事故による入院より適用

※ 「重度障がい」とは、労働者災害補償保険法に準じた、規約に定める「身体障害等級別支払割合表」の第1級、第2級および第3級の2、3、4の身体障がいの状態をいい、また「身体障がい」とは、同表に規定する身体障がいの状態をいいます。

病気入院特約

保障内容 保障額
病気入院共済金
病気の治療を目的とした1日以上の入院
入院1日目から日額最高 10,000円

(1回の入院について180日分が限度。日帰り入院も保障)

※2013年6月1日以降の入院期間分より適用

疾病障害見舞金
契約期間中にはじめて特定の身体の障がいの状態(注)となった場合(満66歳未満の方に限ります)
入院日額の 40倍
ドナー支援金
生体間における骨髄移植または臓器移植のドナー(提供者)となった場合(日本国内の病院または診療所において受けた手術に限ります)
入院日額の 10倍

(注) 特定の身体の障がいの状態とは以下のものをいいます。
① 恒久的心臓ペースメーカーを装着したもの
② 心臓に人工弁を置換したもの
③ 腎臓の機能を全く永久に失い、かつ、人工透析法または腎移植を受けたもの
④ 直腸を切断し、かつ、人工肛門を造設したもの
⑤ ぼうこうを全摘出し、かつ、人工ぼうこうを造設したもの
※ ①~⑤の状態ごとに、それぞれ1回のみのお支払いとなります。

その他の特約

  • ・新手術特約
  • ・重度障害支援特約
  • ・身体障害特約 等

「団体生命共済」は、団体でまとまってご加入いただく制度です。
個人ではご加入いただけません。

※ 「団体」とは、職場の労働組合や共済会等で全労済が認めたものをいいます。

「団体生命共済」は、団体の構成員のニーズに合わせ、保障内容や掛金が設計されます。
全労済では、それぞれの団体に合わせた保障内容の設計、掛金の算出等をお手伝いしていますので、お気軽にお近くの全労済各都道府県本部までご相談ください。
また、内容についてご不明な点がある場合や、より詳細な説明を必要とされる場合も、お問い合わせください。

全国の窓口

関連リンク

団体向けの年金保障をお探しの方

新団体年金共済

団体向けの慶弔の保障をお探しの方

慶弔共済