• ご加入の皆さま
  • マイページ
  • 共済金のご請求

「ISO10002」自己適合宣言

苦情対応プロセスの国際規格「ISO10002」の自己適合宣言を行っています。

全労済は、2010年8月26日に開催した「第106回通常総会」におきまして、苦情対応プロセスの国際規格「ISO10002(JIS Q 10002:2005)」に適合した苦情対応システムを構築したことを共済団体として初めて宣言しました。

苦情対応マネジメントシステム「ISO10002」への適合宣言について

Adobe Readerのダウンロード

※ 上記のPDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。左のアイコンから、無償でダウンロードすることができます。